プロレンチのオプション


    

各オプションの使い方

角度計測オプション
防滴オプション
インジケータオプション

オプション

オプション1 角度計測機能

トルクレンチ本体にジャイロセンサーを搭載し、角度を計測することが可能です。
回転角法の締付や2度締め検知に使用することが可能です。

角度計測オプションには角度校正あり/なしがあります。

  • 角度校正あり(Ang):角度精度±2%を保証します。
  • 角度校正なし(Dch):角度精度の保証はしていませんが、二度締め防止やネジ締め検査での使用であれば問題ありません。
角度校正あり(角度精度±2%を保証)

回転角法モードの場合、設定されている着座トルク(スナグトルク)値に到達すると、角度計測が開始されます。設定されている下限上限角度でピーク角度を判定します。各種エンジン組立等で用いられています。

角度校正なし

二度締め防止、ネジ締め検査モードの場合、測定トルク値が下限トルクの10%から角度を計測開始します。ピークトルク時のトルク判定と角度判定両方を行います。
二度締め防止は組立作業時のポカヨケ用に、ネジ締め検査は設備点検等にお使いいただいております。

オプション2 防滴

IPX6=暴噴流に対して保護されております。屋外雨天での作業が可能です。
鉄道の保線作業や太陽光パネル設置作業で利用されています。
※水没には対応しておりません

オプション3 インジケータ

暗い場所での作業でも、締付判定結果をわかりやすくインジケータで表現され、見落とし、聞き逃しを防ぎます。音も通常より大きくなります。

 

ご購入をお考えのお客様

ご購入前にぜひご相談ください!

既に多くの企業様に採用されており、そのご利用方法は多岐にわたっております。
まずはご相談いただき、御社にとって最良な提案をさせていただきます。
オンラインでの相談も受け付けております。