無償ソフトウェア


    

無償ソフトフェア

トルク管理ツール
トルク管理ツール

プロレンチの設定やプロレンチからのデータ読み出し、または簡易的なトルク管理が可能なトルク管理ツールです。

クラスライブラリ

クラスライブラリを使うことで、自社ソフトウェアから簡単にプロレンチを操作することが可能になります。

リアルタイムモニタ
リアルタイムモニタ

トルクと角度をリアルタイムで同時に計測可能なソフトです。開発現場での様々な実験、検証に使われています。

手軽に始められるトルク管理ツール

プロレンチの操作が可能

以下の設定が可能です。

  • 下限上限トルク、角度
  • スナグトルク値、規定角度、許容角度
  • 管理回数、メモモード(トルクレンチの結果を保存するかどうか)

上記を10パターン設定が可能です。
作業に応じて、手動で切り替えてお使いいただけます。

  • ブザーON、OFF
  • 振動モーターON、OFF
  • オートオフタイマ
  • 予告警告音 など
トルク管理ツール

締付履歴の保存が可能

無線の場合はリアルタイムに締付結果を受信します。受信したデータは自動で保存することも可能です。

有線の場合はトルクレンチ本体に保存されたデータを取り出すことができます。
取り出したデータはエクセルのマクロを使って自動的に自社フォーマットへデータを展開することもできます。

締め付け履歴 モニタ

データはエクセルやcsvで出力可能

無線で受信したデータや、有線でトルクレンチ本体から取り出したデータは、エクセルやCSVファイルへ出力が可能です。
出力したデータを自社点検表や顧客提出物フォーマットへ、エクセルのマクロ機能を使って差し込むことも可能です。
手書きの報告書を作成する必要が無くなり、作業や点検に集中することができます。

エクセル CSV

自社製ソフトへ組み込みたい場合のクラスライブラリ

複雑なプログラミングやデータ解析が不要

トルクレンチとの通信はシリアル通信で行われております。
シリアル通信のプログラミング(開発)はそれなりに開発工数がかかります。
また通信フォーマットの解析も手間がかかります。
クラスライブラリを利用すると、面倒なシリアル通信やデータ解析はクラスライブラリが行いますので、お客様は簡単にトルクレンチとの通信が可能になります。
Windowsのデスクトップソフトウェアやエクセルのセルに締付結果を取り込んだりもできます。
(組み込む場合、プログラミングの知識は必要です)

※ご購入のお客様で弊社の通信フォーマットをご希望の方には無償で開示しています。

クラスライブラリ イメージ図

トルクと角度の関係を知りたい場合はリアルタイムモニタ

トルクと角度のデータをリアルタイムに受信

トルクと角度のリアルタイム測定値を簡単にグラフ化できます。

  • 破断トルクはどのあたり?
  • トルクと角度の関係は?
  • 90度回したときのトルク値は?
  • 何度回すとボルトは破断するの?

トルクレンチを締め付けると、トルクレンチからその時のトルク値と角度を50ms毎にデータを送信します。パソコンで受信したデータは見やすいようにグラフにプロットされます。
エクセルに出力することも可能です。

開発現場の様々な実験や検証に必須ソフト!

リアルタイムモニタ

対応ツール

究極のデジタルトルクレンチ プロレンチ

プロレンチは製造現場での使用を前提にネジ締め作業に特化した無線トルクレンチです。

機能をネジ締め作業に特化し、より丈夫に、より安価になったため、製造ラインにも取り入れやすくなっております。
二度締め防止、回転角法締付等、ポカヨケオプションや多彩なネジ締めにも対応しております。

総合カタログ

デモ機を貸し出しいたします

デモ機貸し出し、デモ実施などお試しいただくことも可能です!

デモ機で実際の使い勝手をご確認していただくことをお勧めしております。
また訪問デモは全国どこでも参ります!
オンラインでの説明も可能です!

プロレンチ デモ機器